老人ホーム

老人ホームの介護の仕事

老人ホームでケアワーカーとして働きたいという人は年々増えてきています。

介護系の専門学校を経て新卒で入職する人もいますが、他の職種から転職してきたり、専業主婦から未経験で介護の仕事に就いたり、というパターンも多いです。

年齢層にも幅があります。



高齢社会の中老人ホームは増えているため、老人ホームの介護の現場では慢性的な人手不足な状態にあります。

介護職は、中途入社や未経験からの就職が他の職種に比べて比較的容易である職種であると言えるでしょう。



30代、40代からでも、定年後から未経験で入職する人もいる介護の仕事ですが、人手不足だから、という理由だけではありません。

年を重ねたり、色々な職種を経験したり、子育てを経験したりと、人生の中で経験してきた様々なことが介護の仕事では活かせます。

若い頃は自分本位で周囲が見えなかった人でも、年齢を重ね、人生経験を積む中で、他人を思いやる気持ちが育まれていくこともあります。

人を思いやり、老人ホームで暮らすお年寄りにより楽しく豊かな気持ちで生活して頂けるよう、ケアに取り組むことがケアワーカーの仕事です。

お年寄りの気持ちに寄り添いながら丁寧なケアを行う時に、今までの人生経験は必ず役にたつことでしょう

老人ホームに対する意識

昔は、老人ホームって・・・身寄りのないお年寄りや何らかの事情のあるお年寄りが入る場所だと思っていました。 正直に言うと、入れられる人のことを「かわいそうな人」だと思っていたんです。 が、しかし大人になった今考え方が180度変わりました。 かわいそうな人だとは思いませんしむしろプロにケアしてもらえるほうがいい、と…

環境の良い老人ホーム

父が二か月前に老人ホームへ入所しました。 父からそう言ったのです。 老人ホームへ入所して、同じ境遇の人たちと一緒に生活をしたいと言ったのです。 私はいろいろと調べました。どんな老人ホームがあるのか調べて、この老人ホームならと思ったのです。 湖の近くにある、とても自然いっぱいの老人ホームなので…

TOP